1. HOME
  2. 私たちのFA
  3. ヘアケア
  4. 【シャンプートリートメントのFA】保湿じゃなくて「引き締め力」ゴクビプロでかつてない髪と頭皮の体験!
ヘアケア

【シャンプートリートメントのFA】保湿じゃなくて「引き締め力」ゴクビプロでかつてない髪と頭皮の体験!

ヘアケア

 

ちょっと自慢から入っていいでしょうか。
現在の私の髪と頭皮についてです。

課題だらけの髪が自信のあるパーツに生まれ変わった

わたくし…どの美容室に行っても髪と頭皮を褒められるんですよ。

「すごいケアをされているんですね〜」と言われ、髪が傷んでいる人やまとまらない人用のトリートメントを勧められることがまずなくなりました。
そしてこう聞かれます。
「なんのシャンプーを使ってるんですか?」

その質問に対し、私はいまだかつて一度も正直に答えたことがない。
しかし、隠したいわけでも教えたくないわけでもない。

シャンプーの名前を伝えたところで、なにそれ?という反応がかえってくることが目に見えているからです。
ファイナルアンサーであるものにそんなリアクションをされるのは辛い。
ふーん…?と流されるのも嫌だし、かといって、納得するまで説明する気概も義理もないし(友人だったら鬼プレゼンしますが)、なによりも、心の中で「なんかよく分かんないシャンプーが好きみたいだけどまぁこの人もともと髪質がいいんだろうな」と思われることが、想像しただけで美容師さんにデコピンをしたくなるほど嫌。

違うんだっっっ!!!!
めっちゃくちゃ違うんだっっっ!!!

ニュートンをも困惑させる引力に逆らう髪

癖毛、剛毛、多毛。
ここまではいい。というか、これは今も実は変わらないんです。
私の髪が「キレイに見える髪」と無縁だった一番の理由は、「硬さ」です。
カッチカチやぞ!!と一発芸を披露できるぐらい硬かった。
柔軟性のある剛毛と、ただひたすら硬いだけの剛毛ではまるで違うのです。
私は後者で、「しっかりしてる髪だね」と言われたりはしましたが、「髪キレイだね」と言われたことは一度もありませんでした。

髪は伸びると下に伸びる、らしい。
それを「当たり前でしょ?」と思えたあなたは恵まれています。
癖毛、剛毛、多毛に加え、硬さがある髪は、横に伸びる。
ニュートンもびっくり。

髪が伸びれば伸びるほど下に伸びるのではなく、どんどん横幅がでかくなる。
風が吹けば塊で動き(もしくは動かない)髪を結べば毛先は真横に垂直だ。
私の髪のサイドには地面よりも質量の高い物質があるというのか。
これではニュートンだって天国でおちおち休めない。

この、髪が下に落ちない課題に関しては、ギア(ストレーター)を使うことでクリアしてきました。すごく良いものを使っているので、それで納得できる状態にはもっていけたのです。

高いシャンプーや評判のいいシャンプーを手当たり次第使ってみた時期がありますが、私の好きじゃない被膜感があったり、洗浄力が強すぎたり、肌が荒れたり、頭皮が重くなったり、というか「髪の毛がキレイになる」なんて現象はぜんぜんぜんぜん起きませんでした。

ですから、シャンプーに求めることは、「頭皮の健康を保ち髪の毛が自然にそこそこまとまってくれること」

私は課題に対しテコ入れをして後天的に飛躍させる方法やアイテムを見つけることが好きだし得意な方だと思っていたのですが、シャンプーに関してはそんな落とし所で生きてきました。

そう、ゴクビプロに出会うまでは。

Gokubi ProゴクビプロがシャンプートリートメントのFA

正真正銘、なにそれ?と思った方が多いと思います。
私だって、なぜ自分がこれを手にとることになったのか、人生ってわからないものです。

きっかけを白状すると、なんのことはない、シンプルな経緯です。
美容に詳しい方に「なんかすごいいいらしんですよ」と教えてもらいました。
続けてその方はこう言いました。
「でもパケがダサくて…」

私は途端にめちゃくちゃ買う気になりました。
「すごい良いけどパケがださい」ものは、この世においてある種の不文律であるからです。

とは言え、当時はたしかにそう思いましたが、今の今ではダサいとは全く思わないです。
ちょっと思いますけど。

「日本人の9割はヤンキーとファンシーでできている」と言ったのはナンシー関の言葉ですが、私はそれを思い出しました。
ファンシー。そう、ダサいんじゃない。これはファンシーなんです。
日本人の心に脈々と流れているファンシー大和魂。
ゴクビプロのファンシーさはサンリオやシルバニアファミリーに今後並ぶことでしょう。

かつてないシャンプー体験「髪と頭皮を引き締める」凄み!!

そんなファンシーな見た目に反して、ゴクビプロは異常なまでにゴリゴリの機能的なシャンプーだったんです!!!
初めて使った時から「今までになく髪がストンとまとまる」と思ったのですが、「まぐれかな?」とも思いました。
シャンプーに大きな期待をしていなかったことと、やはり見た目のファンシーさによるものです。
でも使えば使うほど……まぐれじゃない!!ゴリゴリのゴリゴリだ!!!

3本目に突入した頃には、髪がきゅるっきゅるっのつやっつやのしなっしな。
周りからも「髪のツヤすごいね」と言ってもらえることが圧倒的に増え始めました。

※写真は2019年。ゴクビプロ+レプロナイザー+ビューロンでアウトバスなし。

なによりも、髪がストレーターを使わずしてちゃんと下に落ちる!!!洗って乾かしただけでストン!シャラン!


※写真は現在。洗髪後、ブローをしただけ。癖ないじゃんと思われたかもしれないのですが、レプロナイザーが7Dにバージョンアップしちゃったことも影響しています。でもゴクビプロじゃないとここまでシャランとは落ちないのです。あと、中はけっこう癖毛でうねってます。

まるで髪質がいい人みたいぃぃぃぃぃーーーー!!!!

ニュートンもこれで安心!!
なんでこんなことが起きるの?
ファンシーの中身を紐解いていきたいと思います。

頭皮の整え力がえげつない

髪の毛よりも大事なこと。
それは頭皮。どっちも大事だけど、どちらかなら頭皮。だって頭皮は「新陳代謝がある生きている部分」だから。
私はもともとアトピーで肌が弱いので、当然シャンプーにも相当こだわってきました。
長年の間、無添加のもの、ノンシリコンのもの、無香料のもの、アミノ系洗浄のもの、皇室御用達のもの(これはこれでたしかに良かった)、とにかく頭皮に沁みたり痒くなったりアトピーが悪化しないものを選んできました。
今はそこまで肌が弱くないので大丈夫なのですが、昔は、美容室でお洒落でハイテクなシャンプーを使われる度、2、3日頭皮の調子が悪くなるのはデフォ。美容師さんが「これは頭皮に優しいですよー」というものでもダメなんです。
しょうがないことなんですが、優しさの基準が違う。
頭皮に優しいシャンプーとは、ウィラードのことを指すんじゃい!!

ゴクビプロは洗浄力と優しさのバランスが最高

ゴクビプロはココイルメチルタウリンNaという洗浄基材を使用していて、あくまで私調べですが、イメージだけじゃない優しいシャンプーはこの成分を使用していることが多いです。
昔ほどではないですが、まだまだ一般的なシャンプーを使えない私の頭皮でも全く問題なく使えました。
かといって泡立ちや頭皮のスッキリさに物足りなさがないどころか、「頭皮のくさくなりづらさ」には目を見張るものがあります。
その理由は次の点にもあるのでしょう。

過剰な保湿ではなく頭皮を引き締める

「過剰な保湿はしない」とは公式でも言い切っていいます。
そう、ゴクビプロのこだわりは、髪と頭皮を引き締めるPH(ペーハー)に設計されているところ。
過剰な保湿によって頭皮をつまらせて、もしくは洗浄力が強すぎることでかえって脂が出て、毎日洗っているのに、夜には頭皮が匂うという人はけっこういるのではないかと思われます。
何をかくそう、私が市販のコテコテ保湿系シャンプーを使うとそうなるからです。※私はそういうシャンプーは顔の肌も荒れがちなので苦手
夜に髪を洗って、翌日の夜に頭皮が匂うから髪を洗うことは当たり前ではないですよ。
いいシャンプーはそうなりません。ゴクビプロは1日お風呂に入れない時があっても頭皮はスッキリのまま。
プラセンタや頭皮にいい植物性成分なども入っているので、スッキリだけじゃなくて、エイジングケア世代にもぴったりなんです。

髪の毛のみずみずしさとしなやかさが天井知らず

頭皮はこれだけ整う。
さて、次は髪の毛です。

髪の毛もPHで内部から引き締める

「過剰な保湿ではなく髪の内部から引き締める」と、これも公式で書かれていることなのですが、
引き締まった体型と一緒で、引き締まった髪は、非常に健康的で垢抜けることを知りました。
コーティングするような保湿の膜やオイルでは得られない髪の若さ。
ガードルで細く見せるのと運動で本当にシェイプするぐらいの差があります。
ゴクビプロは乳酸・リンゴ酸・クエン酸の3つの酸で髪を引き締め、シャンプーする度に起きるアミノ酸の流出を防ぐのだそうです。
ゴクビプロでできる体験はまさにこのPH設計による体験と言っていいと思います。

リバースケアっちゅーのもオススメ

ゴクピブロ独特の使い方としてトリートメント⇨シャンプー⇨トリートメントと、シャンプーをサンドイッチするリバースケアがあります。
これは乾燥毛の方や細くて絡まりやすい方にはすごくいいかもしれないです。
私は普通にシャンプ⇨トリートメントの順番で使うことが多いのですが、たまにリバースケアをやると髪の毛が柔らかくなります。
私はトリートメントは毛先に通常の3分の1ぐらいしか使わないのですが、それでもこんなに髪が変わってきているので、ゴクビプロの真価はシャンプーにこそあると思っています。

髪の乾くスピードが早い

やはり「過剰な保湿ではなく内部から引き締める」ことが影響しているのだと思いますが、ゴクビプロは髪が乾くのが早くなるんです!!!
これはゴクビプロユーザーの者が声を揃えて言うこと。
ちなみに私はつい先日、美容師さんに「すごい髪ちゃんと乾きますねー!」と言われたんです。
ポジティブな表現としてそんな風に言われたことがなかったので、ちゃんと乾かない人っているんですか?と聞いたら、「いますよー!髪の内部がスッカスカになっている人は全部吸っちゃっていつまでもなかなか乾かないんですー」とのことでした。
ゴクビプロの引き締め力ここに極まり。

万人ウケを通り越して全PDを網羅している奇跡の香り

第一印象から「すごく良い香りだなぁ」と感じたのだが、時は経ち、底なし沼的にこの香りにハマっています。
パーソナルデザインで言うと、ロマンスナチュラルファッショナブルグレースフェミニンキュート。
そう!!全部!!!!
こんなに全ての要素を兼ね備えている香りはないっっっ!!!!
清潔感が抜群で気品と甘さがあって柔らかく癒される。
性別だって全く関係ないし、しっかり残るけど、くどくない奇跡の香りです。

髪そのものを鍛え上げるパーソナルジムシャンプー

ゴクビプロを使い始めて、私の髪は今では自信のもてるパーツにまでになりました。
課題が多い分、ヘアブラシ、ドライヤー、コテ、スカルプとヘアケア全てに力を入れてFAだらけにしているので、ゴクビプロだけの功績ではないのですが、半分以上はゴクビプロの力だと思います。
例えるなら、身体というものがあって、どのように見せたいかで上に着るものを選ぶのが今までのシャンプーだとしたら、ゴクビプロは身体そのものを鍛えあげるようなものだと思います。
パーソナルジムゴクビプロ。
しなやかな柔軟性としっかりした体幹を備えた身体のように、髪が内側と外側共に変化したゴクビプロが私のシャンプーのFAである。本当に文句無しの100億点。いつか美容師さんに伝えたい。

★ゴクビプロ グリーンティーアロマ シャンプー&トリートメントセット  6,792円 (税込)
公式HPのリンクを貼りますが、私は楽天で購入しています。