1. HOME
  2. ライフハック
  3. 美容好き目線でレビュー 健康・美容サポートもApple Watchにお任せ!
ライフハック

美容好き目線でレビュー 健康・美容サポートもApple Watchにお任せ!

ライフハック

 

こんにちは、ハチです。
みなさんはApple製品は好きですか?
日本人ってApple製品大好きな人多いですよねー! 私も例に漏れず大好きでーーーーす!!!!

世にスマホが浸透し始めた頃から「iPhone以外はスマホにあらず」と偏った思想を捨てられません……。思考回路停止しててすみません……!
Appleの洗練されたメカニックでスタイリッシュなデザインに心奪われてからというもの、Apple製品を見るとヨダレが止まらないパブロフの犬!!!
そんな私はWindowsのPCからMacBook Airに乗り換え、最近はスマートウォッチのApple Watch SEまで買ってしまいました。(タブレットはAmazonです。テヘ)

かわいい、Apple Watchかわいいよぉ……ビジュがいい……!

ぶっちゃけ機能とかどうでもいい、デザインが好きだから!!!!と使い始めたのですが、せっかく買ったのなら元を取るために使いまくってやろうやないかい!と機能をフル活用してみました。
結果、なければないで生きていけるけど、出かける時にApple Watchつけてなかったら発作を起こしそうなぐらいの存在になってしまった……!!!

結局スマートウォッチって便利なの? どういう機能があるの?
そう思って手が出せない人もいるでしょう。私もその一人でした。
スマートウォッチが気になる人に向けてプレゼンさせてください!

自分の生活に腕時計が必要か振り返ってみよう!

そもそも腕時計をつける習慣があるか。
習慣がないなら習慣作りをすればいいだけの話なんですけども!

私の場合仕事中に腕時計でチラチラ時間を確認することが多かったので思い切ってApple Watchを購入しました。
スマホがあるから腕時計はいらないよー、という理由も理解できます。

しかし、カバンの中でスマホが迷子になりがちな人はApple Watchがあると便利。
あーもうスマホどこー!ちょっと何分か見たいだけなのにー!とイライラせずに済む!まさに私にぴったり!

Apple Watchは誰にでも似合う

なんやかんやどんな服にも合う

私の理論なんですが、Apple Watchってどんなファッションにも合っちゃいませんか!?
ゴッテゴテの高級腕時計は似合う似合わないが結構分かれそうな気がしますが、スマートウォッチはそこまで似合わない人がいないのでは?
だってスマートウォッチつけてたら「ガジェット好きな人」「スマートウォッチつけてる人」になれる!!!!!

例えばフェミニンなワンピースにApple Watch。ピシッと決まったスーツにApple Watch。
全てが統一されていないところにこなれ感や抜け感を感じる……!
私は「Apple Watchつけてる人」になりたかったので、ドヤ顔でApple Watchを身につけています!ドヤドヤ

Apple Watchはバンドの種類が豊富

Apple Watchの魅力はバンドを付け替えて服に合わせられるとこ!
Appleの正規品も販売していますが、私はSHEINで集めました。

合皮のバンドはイマイチ腕にフィットしなかったので、もうちょっとマシなものを買うつもりですが、シリコン・べっ甲柄・金属のバンドは買ってよかった!!!

ピアスとネックレスをつけるタイミングでバンドを付け替え、アクセサリー感覚でおしゃれできるので気分もアガる!!
めんどくさがりな私はバンドを付け替えなくなるのかと思いきや今のところ楽しめています。

便利機能やアプリ

振動でお知らせしてくれる

Apple Watchはタイマーやアラームで指定した時刻を振動で教えてくれます。

電車で通勤してたとき、爆睡して乗り過ごしてた過去の私に使わせてあげたいーーー!!!!
iPhoneイヤホン繋いでても、本体が爆音で鳴ったらどうしよう、と体内時計でなんとかやりすごしてる人たち! Apple Watch使いなさい!!!

ちょこっとタイマー使いたいだけなのにiPhoneでタイマー設定してたらYouTubeの再生が一旦ストップしたり、爆音でアラームが鳴り響いてめちゃめちゃビックリしたり……些細なことですが、そのせいでiPhoneのタイマーをめんどうに感じていました。
ってか、そもそもタイマーつけるためにiPhone持ち上げて開くのがめんどくさい……。

でも、Apple Watchはタイマー開くのが億劫じゃないし、振動がそこまで心臓に悪くない!!!
ゆで卵作る時に、炭酸パックする時に、家や会社出る時間に、と結構な頻度でアラームをかけるようになりました。

ちなみに朝もApple Watchの振動で起きれます!
手首が震えるだけで起きれるのか!?と疑っていましたが、これが以外と起きれるんです。骨にブルブル響くから意識がちゃんと戻ってくる!
家族で起きる時間が違う人にもおすすめ。アラームの爆音で家族を起こさずに済みます。
(私はiPhoneと目覚まし時計にもアラームをかけますけどネ!)

フェイスポインターの使用時間を測れる

Apple Watchを買う前では、スマホのストップウォッチアプリを開いて眺めながらポインターをポスポスしていました。
体感時間に自信がなく「そろそろ1分経ったでしょ」と時間を見ても30秒しか経ってなかったなんてことがザラ。
まんべんなくほぐしたいので1カ所1分〜2分を目指して、ストップウォッチの秒針を見ながらポスポス。

しかしストップウォッチアプリを見ていても自然に画面が暗くなったり、テレビや動画に集中しすぎたりして、今何分経った!?何秒からやってた!?と記憶があやふやに……(ポンコツ)
タイマーだといちいち音が鳴ってうるさいし、「再生停止」にして無音でタイマーが終了したらそれはそれで、タイマーいつ終わった!?なーんて、またしても記憶があやふやに……(ポンコツ)

そんなこんなで地味にストレスを抱えて苦戦しながら時間を測っていたのですが、Apple Watchはタイマーかけるのが楽すぎるから苦にならない!!!!
1分タイマーかける→振動→ワンタップで再度1分のタイマー開始。

矢印のマークを押すだけで、またタイマーをかけてくれるから、タイマーを動作が全く面倒に感じない!
iPhoneも同様に指1本で再タイマーできるけど、もはやiPhoneを持ち上げるのがめんどう。

私のような異常なめんどくさがりでも簡単にできる一連の流れ!!!! 簡単すぎて感動!!!
あまりにも感動的な簡単っぷりだったので、ストレッチするときにも各動きを1分タイマーで測っています。

こうしてApple Watchのおかげでフェイスポインターライフがますますストレスフリーになりました。

iPhoneを呼び出せる

コントロールセンターにiPhoneを呼び出す機能が入っていて、アイコンをタップするとiPhoneから「ピポポンポンポポーン」と音が鳴ります。

使う前は鼻で笑ってたんですよ、あんまり使わない機能でしょって。
いやー自覚がなかった。私iPhone見失いがちだった!!!!! めっさ必要な機能だった!!!!

ベッドでなくしたとき、部屋のどこに置いたかわからなくなったとき、カバンの中に入れたか不安になったときに「ピポポンポンポポーン」
あれーどこ置いたっけー、って探すことが意外と多い。
たまに夫に「ちょっと私の携帯に電話して!」とお願いしていたのですが、その必要もなくなって探す時間も短縮できました!

気軽にLINEを読めて返事ができる

Apple WatchはiPhoneに同期されていて、LINEやInstagram、メールの通知を受け取れます。
もちろん受け取りたくない通知はオフにできます。

しかも、LINEはApple Watchからでも返信が可能。

友達と遊びにいったとき「着いたよー」「了解」のメッセージのやりとりが秒でできることに感動しました!!
返事は定型文から選択できるし(定型文も好きな文章に変更できる)音声入力もできちゃいます。

長文でやりとりするならスマホの方が楽ですが、カバンの中でスマホ迷子になりがちマンの私は「はーい」「了解」程度の返事ならApple Watchを使う方が断然ラク!!!!
画期的すぎて大興奮して「さっきApple Watchから返信したのよ!すごくね!?!?」と友達に語ってしまいました。

Apple Payで支払いができる

Apple PayにSuicaやクレジットカードを登録しておけば、Apple Watchでも決済ができます!
コンビニのレジで商品を持って両手が塞がってしまい、ギリギリまで財布やスマホが取り出せず会計でモタモタしてるのは私だけじゃないはす……!!!
そんなとにサッとApple WatchでApple Payを立ち上げて、専用リーダーにかざして支払いができる!
なんてスマートなの!

あとは駅の改札でApple Watchで支払いするのが夢なので早く電車に乗らなければ。

ワークアウトアプリで運動時間を記録できる

地味に家での運動をやってます。頻度は激落ちしてますが……。

Apple Watchではワークアウトのアプリで運動の記録を残せます!
筋トレ、ウォーキング、ランニング、スイミング、ヨガなど運動の種類を選択するだけで、消費カロリーや時間、心拍数を記録してくれます。
見るだけで達成感を感じで満足度アップ。
心拍数を見るのも楽しい!

しかも外を歩いてたら勝手にワークアウトアプリが反応して「今のウォーキングを記録しますか?」と聞いてくれる!
天才すぎるでしょApple Watch!!!!

記録一覧はiPhoneから見返すことができます。

睡眠記録アプリで睡眠ログを取れる

iPhoneのヘルスケアアプリで睡眠スケジュールを設定すると睡眠時間を記録してくれますが、Apple Watchをつけて寝ていたら心拍数や人間の動きを感知して睡眠のログが残ります。

Apple Watchをつけたまま寝てもそんなにじゃまくさく感じません。
なんて言いつつ寝てる間にいつの間にかApple Watchをむしり取っていたこともありますが……。

Autosleepアプリを購入してさらに細かく記録をする

さらに細かく睡眠のログを取りたいという人はAutosleepというアプリがおすすめ。
私もインスタのDMで教えていただいて購入しました!

深い睡眠が何時間で心拍数がどのぐらいで、寝ている間に起きてしまったのが何時間で、と細かい表で確認することができます。
ただ、最近のヘルスケアの睡眠記録も結構細かい分析をしてくれるので、そこまで細かく把握しなくてもいい人はヘルスケアでも充分かもしれません!

記録が細か過ぎて何をどう見るか、まだちゃんと調べていません。

夜更かし大好きだとついつい寝る時間を過ぎても携帯いじってしまうのですが、ログをつけていると「最近平均6時間しか寝てないのか……」と現実を直視できます。
7時間以下の睡眠時間が続くと日中仕事にならないことを自覚して、寝るのだ!!!!

 

iPhoneでSpotifyやApple Musicで音楽再生したら、Apple Watchで曲選べるのも地味に便利。などなどもーーーっと語りたいのですが、長くなりすぎてしまうので割愛します。

しかし、思いのほか美容や健康に役に立っていますね。
もはやApple Watchは美容家電と謳ってもいいのでは? 美容好きにApple Watchも必須なのでは?

そして記事の中でも出てきたフェイスポインターですが、現在FinalAでコアフィット×FinalA第4弾!EX発売記念キャンペーン中です!

スキンケアシリーズも大好きでFinalA推しセットを購入する予定です。
フェイスポインターとApple Watch、どちらも私の健康と美容ライフに欠かせないアイテム!!