1. HOME
  2. ライフハック
  3. 【経血はどこへ…。】ナプキンなしでOKのRaelの万能生理ショーツ
ライフハック
【経血はどこへ…。】ナプキンなしでOKのRaelの万能生理ショーツ

【経血はどこへ…。】ナプキンなしでOKのRaelの万能生理ショーツ

ライフハック

 

こんにちは。とりんです。
本年もよろしくお願いします!

新年ということで、私のライフスタイルを快適にするために新しく加わったアイテムをご紹介します。
それがこちら。

iHerbで買えるRaelの吸水型生理ショーツ

★Rael, Reusable Period Underwear, Bikini, Small, Black, 1 Count

Raelは、生理用品やフェムケア系の商品を販売しているメーカーで、皆大好きiHerbで取り扱いがあります。
以前から、ここのナプキンを愛用しているのですが、満を持して「吸水型生理ショーツ」が登場!
Raelのナプキンは使用感が良くものすごく吸うので、ショーツにも期待してポチしたところ、見事にヒット!
快適すぎるんです!!

吸水生理ショーツってなに?メリットは?

近年は、専門ブランドだけでなく、ファストブランドなども続々と参入して発売し始めている吸水型生理ショーツ。

メーカーによって、機能の違いは幾分ありますが、大きくはこのような特徴があります。

✔︎生理中でもナプキン、タンポンが不要。

✔︎吸収と防水を兼ねている素材で、普通のショーツのように履くだけ。

✔︎ムレにくく痒みを引き起こしづらい。

✔︎ナプキン、タンポンのゴミが激減。

✔︎繰り返し洗って使用できるので経済的。

つまり、生理だけど、生理じゃない時みたいに普通〜に過ごせるパンツです!

プチプラだけどタンポン3つ分の経血を吸収?

調べてみたところ、評価の良い生理ショーツは約6,000〜8,000円。
それに比べて、Raelの生理ショーツ価格は¥2,488(現在価格)なので、おパンツに5千円以上か……と二の足を踏んでいた私はすかさず飛びつきました。

ショーツの見た目は、長州小力をイメージさせる超シンプルなデザイン。
サイズはスモールにしましたが、開けてみるとなかなか大きい。自分のパンツと比べてみると横幅が4cmほど長かったですが、履いてみると案外フィットしました。

バックはこんな感じで、やっぱり小力です。

Raelのショーツは、吸水性と防水性に優れた4層の生地でできており、吸収量はなんと最大タンポン3つ分だそう!マジすか!
さらに、使用されている綿生地は通気性もすごいわ、ニオイもとってくれるわ、肌触りもいいわと、布に欲しい機能がありまくりとのこと。
肌に優しい安心安全な下着なので敏感なお肌にも適しています。
生理の時は、ただでさえ蒸れたりで痒くなりやすいので、肌に優しい素材なのは助かります…!

肝心の吸い取る部分が露骨に分厚いのかなと思いきや、至って普通なんです。本当に漏れないの〜?と疑念たっぷりになるぐらい、普通で薄い。
しかし、全体的に生地はしっかりめなので、履いてみると妙な安心感はあります。

経血が多い2日目にチャレンジして大成功

さて、タンポン3つ分はマジなのか!?
生理2日目に早速検証をしてみました。
生理がきたのは前日の夜だったので、一番経血量が多い時。
しかもこの日の予定はジム!
スクワットやランジなど股関節をしっかり動かすトレーニングばかりなので、漏れ、ずれ検証には絶好の日!
なかなかチャレンジャーだな自分と思いながら、レギンスの下にセット!
少しヒヤヒヤしましたが、もくもくと筋トレをして違和感がないまま終了。

そして、トレーニングが終わり帰宅してトイレへ!
ショーツの中をチェックしてみると!

ない!!
血がない!!!!

ほんの少しカスのような経血の塊はありました。
しかし、液体は無!!!
水気が全くないのです。

まるで、マジックを見てるような気分。
そこにあるはずのものが、確認できない不思議さよ。

もう一回載せちゃいますけど。こんなうっすいの!
どこで吸ってんの!こんなにも、パンツを切って確認してみたいことはない。
恐る恐る外側を触ってみたけど、濡れてもいない。
というわけで、初の吸水型生理ショーツチャレンジは大成功に終わりました。

リミットが気になったのでその後も履き続けたところ、着用開始6時間後、経血が水溜りのようにタプッとしてきたのでここでパンツは替えました。

いやー6時間はすごい!!
最後まで漏れそう!やべえ!っていうソワソワする感じがなかったし、私の場合、ムレやニオイは全く気になりませんでした。経血がカピカピに乾く感じもなく、それによる痒みもないまま過ごすことができました。

今回私ははじめて使う日をあえて多い日にしましたが、不安な方は少ない日や短時間から使うのがおすすめです。

少量の日は日中も睡眠中も頼りっぱなし

吸水生理ショーツは少ない日も頼りになります!
日中はもちろんですが、私の場合、生理3日目から量が一気に少なくなるタイプで、就寝時から朝にかけて、出るか出ないか微妙な時があります。
出なかった時、夜用ナプキンをつけてしまっては「もったいないー!」と思うことがよくありました。
しかし、このRaelのショーツを履いて寝れば、出ても漏れないし、出なくてももったいなくない。

また、生理が始まりそうな時の予防として履いておくのにも便利です。
普通のパンツの時は、生理予定日に合わせて、予防としてナプキンをつけていましたが、こなかった時はまーもったいない!

これからは生理ショーツを普通のパンツのように、履いておけば、そういった無駄も減らせるし、ゴミが出ない。
いつ来るかわからない心配な気持ちからも、もったいないお化けからも解放されます。やっほーい!

お手入れ方法は超簡単で最大2年繰り返し使える

吸収、防水効果がしっかりあると分かったところで、次はお手入れ方法についてです。これが大変だと一気に使う気がなくなる!
しかし、心配ご無用。
手洗いして、ネットに入れて洗濯機で洗って乾かすだけ。

私は洗面台もしくはバケツにお湯をはって、ウタマロリキッドを使って、血の色が出なくなるぐらいまでショーツをもみ洗いしています。その後に、洗濯機に他の洗濯物と一緒に入れて洗っています。
注意点としては漂白剤や柔軟剤は使用しないこと。アイロンはかけないこと。

正しくお手入れをすれば最大2年はつかえるそうです。コスパ最強。

買い足し決定!ファースト吸水ショーツは超快適でした!

半信半疑の吸水型生理ショーツでしたが、思っている以上に超快適でした!
履くまでは「本当に吸うの?」「漏れてボトムスに血がつくのでは?」と思っていましたが、嘘みたいに吸ってくれました!
ムレも痒みもなし!
ナプキンを変えたり、捨てたりするアクションがないだけで超ストレスフリーだったので、早速2枚目のRealのショーツを買い足しました。

量が多く、外出時間が長い日はナプキンに頼るかもしれませんが、ほぼ在宅なので、それ以外はショーツで過ごすことにしました。
ナプキンの使用数が減ったので、その分フェミケアに投資できそうです。
Raelのショーツは安くて高機能なので、ファースト吸水ショーツとして試されるにはぴったりだと思います!
気になる方は是非お試しくださいー!