1. HOME
  2. ライフハック
  3. 【ボーナスステージ到来です】人生2回目のファスティングで◯◯個の変化あり
ライフハック

【ボーナスステージ到来です】人生2回目のファスティングで◯◯個の変化あり

ライフハック

 

はじめにひとつお伝えしておきます。

本日、鼻の話ばかりをします。
めちゃくちゃ鼻の話をします。
鼻についてすっごい話します。
メイン鼻です。

え、ファスティングの話じゃないの?
鼻とファスティングになんの相互関係が?
そう思われた方もいらっしゃるでしょう。

私だってファスティングをする前日まで、いえ、最中の時だって、まさかこんなに鼻で頭がいっぱいになるとは露ほども思っていませんでした。

しかし、これを執筆している現在。ファスティングを終え、通常の日の始まりの1日目。
私が鼻で鼻が私で、状態です。

どうしてこのようなことになったのか順を追ってご説明させてください。

▼目次
1.人生2回目のファスティングを開始
2.天女式酵素ファスティングを人間が解釈した
3.ファスティング序章:準備食をとる
4.ファスティング本編:酵素をとる
5.ファスティング終章:回復食をとる
6.通常食に戻る
7.ファスティング後初のワークアウト
8.23個の変化!2日ファスティングの所感まとめ
9.次回は3日ファスティングレポをお届け

人生2回目のファスティングを開始

現代人の多くは食べすぎ、消化活動にリソース割きすぎ、胃腸疲れすぎ、他の機能が力を発揮できなさすぎ、解毒できなさすぎ、生活習慣病になりやすすぎ、ということにおいては、あらゆる観点から研究解明されていることなので、この点において異論がある方はもういないと思います。
表層的なイメージとしては、日々メイクをしっかりしているのにクレンジングの時間や洗浄能力が全然足りていない状態といえば分かりやすいでしょうか。
20代なら代謝がいいのでメイクが落ちてない皮膚を新しい皮膚がムンっと押し上げてきそうですが、30代、40代と積み重ねてたらとしたらどうでしょう。
ぞぞっですよね。

そこで、一旦内臓を究極に休ませようという主旨で、昔から存在している「ファスティング」。
※ファスティングという言葉は本来は宗教上の断食・絶食という意味ですが、健康法的な断食という意味で使わせてください。

たぶん絶対身体にいいんだろうけど腰を据えてまでやる気になれない、人づてに聞いたり体験談を読んで興味はあるんだけど決定的なトリガーがない、ファスティングを想像しただけでカップ焼きそばを食べてしまう、という方などが多いのではないでしょうか。

私もそうでした。
1日という単位でのファスティングは昔に興味本位で行った断食道場で(リリースされた途端に駅でソフトクリームを食らう)経験がありますが、なんかよく分かんなかったのでノーカンにします。
もともと2食の日が多く、食べる量を減らした方が明らかに調子がよく、たくさん食べる日が続くと下痢になったり頭が回らなくなるので、ファスティングは絶対私に向いてるんだろうけどトリガーがいまいちない、という感じでした。

そして昨年のこと。天女枠唯一のライターの雪音さんが長年されているというファスティングの方法を教えてもらい、初めて「3日」という本格的な期間でのファスティングを行いました。
飢餓感や不調はなく、体重や体脂肪の減りや肌の透明感や頭のスッキリさにもまぁまぁの手応えがありました。
でも、今振り返ってみると、身構えすぎていたり、休み方が不器用だったり、観察不足だったり、あれもこれも甘かったなーと思うところはすごくあります。
初めての完全セルフファスティングですしね。

その上で、あの時の私にこう言いたい。
「まだお前はファスティングの底力を分かっちゃいない」

それぐらい2回目のファスティングでの収穫がすごかったんです。

これはファスティングの新しい扉を開けてしまったんでは?という予感で打ち震えています。

ぶっちゃけ大成功よ。
もちろん個人差がありますので、その体感を保証できるものではないのですが、ファスティングをするとそんなことも起こり得ると、頭のど真ん中にガツンと置いていただいて構わないと思っています。

さらに、前回よりもファスティングを成功させることができた秘訣がいくつかありますので、今後ファスティングをされる方にはぜひおさえていただきたいです。

天女式ファスティングを人間が解釈した基本のやり方

それでは、まずファスティングの基本のやり方を書いていきますね。
人間が解釈したものなので、少々アレンジが入っているところもあるかもしれません。
でもまぁだいたいこんなんでー。

▼ファスティングの構成について

ファスティングは、序章・本編・終章という構成から成り立っています。

①準備食をとる(序章):食事はまごはやさしいにする。食前に酵素を1本だと尚良し。
②酵素をとる(本編):1日15本から20本を摂取する。
③回復食をとる(終章):一発目の回復食は固形物の食事を避ける。重湯からだんだんお粥などにしていくと良し。食前に酵素を一本だと尚良し。
◼︎全日共通事項:お菓子、カフェイン、サプリ、アルコールやめる。水を2l〜3l摂取する。

例えば、観たい映画があるとして、その時に映画館に上映途中から入っていくことってまぁないですよね?
この最初のところ観てないと意味ないんだけど…ってやっぱり導入と掴みは大事。
逆に、シックスセンスのオチを観ないで出ていくことってあり得ないですよね?
いやいやいやおいおいおい、今出て行ったら、ただの人が良いおじさんと、息の白い時が多い幽霊が見える子供の話だよって!
そう、本編だけの映画なんてないのです。
ファスティングも一緒で、本編にいく前の掴みは大事。
でもそれよりもさらにさらに大事なのは回復食で、失敗しやすいのも回復食と言われているそうです。
ひーこわい、ちびっちゃうー。

▼必要日数について

「1日ファスティング」とは、準備食1日、回復食1日を含めて、計3日要します。
私は「2日ファスティング」なので、準備食2日、回復食2日で、計6日です。
3日〜5日のファスティングは準備食は2日でいいのですが、回復食期はファスティングと同じだけとります。
「3日ファスティング」だと、準備食2日、回復食3日で、計8日ということです。

自分の面倒だけを見てればいい私ならその気になれば何日でもできますが、お子さんがいる方は自分がファスティング中だろうと変わらずに朝から晩からおやつまで用意して食べさせてあげないとですし、「はい!通常の料理も買い出しも完全にお休み!」というわけにはいきません。
毎日ご家族とご飯を一緒に食べる習慣がある方は寂しさを感じることもあると思います。
そういう方は無理せず、お子さんがいるとりんさんの1日ファスティングレポを参考にしてくださいね。※半日でもいいと思いますよ

私が今回なぜ2日にしたかというと、1日以上はやりたいけど3日はちょっとやりたくないなぁと思ったからです。
本編がしんどいのではなく、終章に3日かかるのが、「ちょっとだりー」って感じなんですよね。
でも、今今のわたくし…次は絶対3日やってやるからなと誓った次第です。
そう思わせる魅力については後ほど…。

▼摂取する酵素について

はい、ここテストに出まーす!!!!
ファスティングは、ファスティングに摂取する酵素の質、量がめーーーーっちゃめちゃ大事!!!
今までもFinalAの随所で何度も何度も出てきているのでご存知の人が多いと思いますが、ガチのガチのガチで癒着・忖度なしでこの一択!!!

★ビューティーフローラ 10g×50本 19500円
通称、最強酵素。
もうファスティング=最強酵素といっても過言ではない。
なんてたって原液。ジャスト原液。混ぜ物なし。
私が大成功したファスティングの勝因は間違いなく、この最強酵素を選んだことにあります。※前回もこの酵素です

って、他の酵素でファスティングしたことのない私がなぜそれを断言できるのか。
ファスティングはしてないけど、通常時に他の酵素を飲んだことはあるから。
で、通常時にそれらを飲んで、そんなにものすごい体感はなかったから。
最強酵素は、通常時に1日1袋2袋飲んでる時点で体感が既に相当やばい。
個人ブログの方にレビューしていますので、よろしければご覧ください。

私は、シュシュさんと同時期に飲み始めたのですが、ガチのガチのガチで2人ともリピート購入をし続けています。

私はサプリやインナーケアが好きなので、興味があるものはわりとなんでも一旦試すのですが、当然予算に限りはありますし、ふわ〜っとした体感しかないしっかりしたお値段のものを続けることなんてとてもできません。
だから、ほんっっとおおおおおおおおおおおおにすごく体感があるんです。
私が大金持ちだったら、専用の蛇口を作って、ひねるとドバドバ流れるシステムを作りたい。私がマドンナだったら絶対そうする。
あと、味が普通に大好き。いつでも飲みたい。ソースみたいな味で美味しい。

それぐらい惚れ込んでいるので、「この酵素でファスティング!?がってんしょーちのすけ!!」だし、普段は1日1-2袋しか飲まないこれを1日15袋以上も飲んでいいなんて…と逆に嬉しさで震えるほどでした。
周りで最強酵素を使ってファスティングをされている方を何人か知っていますが、皆さん普段からこの酵素が大好きです。
一旦、通常の食事をストップするというちょっとしたプレッシャーはあると思いますが、「この酵素だけ飲むのか、うへー」っていう感じの人の話は聞いたことがないです。

ファスティング中に摂取するものをそもそも大好き、というのはデカい。デカすぎる。
めちゃ勝ち確美容なんですよ。

つまり、このロジックを構築した雪音さんがすごすぎると思います。
個で見るか、構造で見るかで、雪音さんはおそろしいまでに構造で物事を見ることができるタイプなんだろうなぁとただただ感服です。
きっと全てにおいて、そのようなクレバーさで、実践しているものばかりなんでしょう。だから天女の姿になれるんですよね。納得です。

ファスティングをお考えの方も、初ファスティングの初最強酵素で初初タッグではなく、私としては、まずは10個入りの最強酵素で味や体感などをお試しになってみるのをオススメします。
★ビューティフローラ 10g×10本 4,200円

▼摂取するお水について

ここもテストに出まーす!!
前回のファスティングと変えて良かったところです。
ファスティング中は必ず1日2l以上のお水を摂取します。できれば3l近くの方がいいそうです。
私は2.5−3.5l飲んでいました。
準備食の段階からお水は2l以上飲むのですが、私は「色んなお水を500ml」で揃えることにしました。

これは私なりのファスティングハックなのですが、2lのお水をゴクゴクしてるとちょっとマンネリ化が出るんですよね。
いかにも「課題をこなしている」という感じで。
なんせ酵素以外摂取するものはお水だけですからね。
もともとお水を好きなこともありますが、500mlごとに色んなお水を味わってみるのも楽しいですよ。
中でも、今回のファスティング貢献度ナンバーワンのお水がこちら!!!


天然温泉水『櫻岳』 / 温泉炭酸水『OUGAKU SPARKLING』
※私は楽天で買ってます。
オススメ中のオススメ中のオススメ!!
ぜぇぜぇ、興奮して荒ぶる。
今年飲み始めたお水なんですが、これはもうベスコスです!!
美味しすぎるんじゃ〜〜〜!!
クラスター値(水分子の大きさ)52.0Hzで硬度0.5㎎/Lで超超超軟水の櫻岳のお水。
pH値は9.7~9.4と野菜並みのアルカリ性レベルだそうです。
OUGAKU SPARKLINGは、そのお水の炭酸水なんです!!

私は炭酸水ってどうも昔から苦手で(シュワシュワが痛いしうぐってむせるし)自ら手を出してこなかったんですけど、雪音さんが本当によく炭酸水を飲んでらっしゃるので、これまた雪音さんの影響で飲み始めました。
お水の種類としては超軟水が好きなので、超軟水の炭酸水なら大丈夫かなぁと思い、探して見つけたのがOUGAKU SPARKLING。
これがまぁーーーーー美味しいこと!!!
まろやかな甘さ、喉を通る時の繊細さ、身体への沁み渡り方が尋常じゃない。炭酸が柔らかいので炭酸があまり得意じゃない方でも飲みやすいと思います。
お風呂上がりの1杯として飲んでいつも昇天してます。

こういうお水があることで、私は前回よりも楽しくファスティングできたので、ぜひお気に入りのお水を用意してみてくださーい。
炭酸が苦手じゃなければ、満腹感があるので炭酸水はぜひマストで。

▼ファスティングをやるタイミングと過ごし方について

ベストオブベストは生理後です。
といっても、私みたいな在宅のフリーランスならいいですけど、外にお勤めの方は、連休の日にたまたま生理直後が重なる時を待つって簡単ではないと思います。
ですので、生理が終わってから一番近いお休みの日でいいのではないでしょうか?
準備食は、外食の予定を入れなければ、お勤め中でも実行できますので、ファスティング本編をぜひお休みの日にぶつけてくださいね。

そして、酵素ファスティングの期間は、どうしてもどうしてもどうしてもそういう時間が作れない人以外は、必ず、家の中でゆっくり過ごせる時に行いましょう。
外部の刺激が多いと、何よりも向き合うべき自分の反応に気づけないことがありますし、消化活動含め、この時ばかりはただの休みじゃない、徹底した攻めの休みです!

また、激しい運動はファスィティング本編中は控えましょう。
ストレッチやウォーキングなどはいいと思います。

▼ファスティング中の反応について

お家の中で過ごした方がいい一番の理由はここにあります。
ファスティングをすると、頭痛や眠気など様々な反応が出ることがあります。添加物やお薬が溜まっている人ほど、それが抜けていく2日目がしんどくなることが多いようです。
以下、ファスティングにおける代表的な反応と対策とされているものを列挙します。

◯頭痛:普段の塩分摂取過剰⇨少量の天然をとる
◯眠気:カロリー不足、代謝不足⇨なるべく運動を避けて安静にする
◯吐き気:胃酸の分泌⇨中断して準備期間からやり直す
◯頭痛②:血流の改善⇨体を温める
◯寒気:脂肪の減少⇨お湯を飲む
◯吹き出物:普段の油脂バランスの悪さ⇨続けて様子を見る
◯便秘、軟便など:固形物をとっていないため⇨続けて様子を見る

ね、こんな反応があるらしいのでね、このサインを見逃さないために家で大人しくしておきましょう。
外にいると、ちょっとぐらいの頭痛とか寒気なんて無視してやり過ごせてしまいますから。よくないよくない。
あと、便秘の反対語としてそういえば軟便って言葉があったんだなぁと、すっごいしみじみしてます、今。
なんでいつも頑なに下痢って言ってたんだろう。下痢インセプション。

▼ファスティングをしない方がいい人について

このような方はファスティングは控えてください。最強酵素を日常的に摂取するのは大丈夫よ。
◯妊娠中の方
◯未成年の方
◯治療中で服薬中の方(医師に相談されてみてください)

ファスティング序章:準備食をとる

おまっとさんでございました。
いよいよ実際のファスティングの様子と気付いたことや感じた変化などについて書いていきたいと思います。

まごはやさしくない

誰だよ、まごはやさしいって言ったの。ぜんぜんやさしくないじゃんか。
と、つい悪態をついてしまって申し訳ありません。つい悪態をつく大人には一番なりたくない。反省。
でも、めんどうくさいんですよぉぉぉぉおお!!!!
まごはやさしいのメニューって。

め・・・大豆や小豆
ま・・・ごまやナッツ類
っこう・・・発酵食品(納豆や味噌など)
さい・・・野菜や根菜
かな・・・魚、かつおだしもOK
いたけ・・・しいたけなどのキノコ類
も・・・じゃがいも、さといもなど

言っちゃえば、普通の和定食にすればいいだけの話なんですけど、「準備」ってバイアスがかかるんですよね。
だから献立考えるところからつまんないですし、作っててもつまんないですし、食べててもうっすらつまんないです。
コーヒーも飲めないし。
これはとりんさんも言っていたし、経験者は声を揃えて言うので間違いないと思います。

いいから早く酵素を飲ませろ!!! となると思いますが、ここは好きなだけぶーたれてください。それしか解決法はないです。

あらかじめメニューを決めてメモっておいて、その通りに粛々と遂行したが楽だと思います。
例えば、準備食前日まで、「和食か〜、和食ね〜スーパーで何買うかなぁ」という感じの曖昧さだと、めんどくさみが増します。私は前回そうでした。

メモった通りの準備食はこちら。

準備食1日目

昼:金目鯛定食(外食)
夕:パラダイスハーブとソイプロテイン
別:最強酵素2本

準備食2日目

昼:パラダイスハーブとソイプロテイン
夕:いわしの梅煮・さつまいもと玉ねぎのお味噌汁・ミョウガとおくらの和えたやつ
別:最強酵素2本

私は普段から1日2食のことが多いのでこんな感じにしました。
いつもはホエイプロテインだけど、まごはやさしい(チッ)に倣ってソイプロテインに切り替え。
あと、この期間は19時までに食べ終わるようにして、その後は寝るまでにひたすら炭酸水。

ファスティング本編:酵素をとる

よし、本編きたーーーーーーーーー!!!!
ここから2日間は酵素とお水のみですよぉ。

ファスティング1日目

最強酵素は雪音さんが教えてくれたオススメのペースで摂取しました。

◯3本づつ朝-夜にかけて5回に分けて飲む。
◯残りの5本は間食酵素として飲む。お腹が空いたと感じたり、血糖値が下がってると感じたら、すかさず1本(炭酸水で割って飲むとさらに満足感があるそう)

この通りじゃなきゃダメなわけじゃないですよ!
量が15-20本でさえあれば、いつどんな配分でとっていただいても大丈夫です。
私は、前回、なぜか、5本づつを3回に分けて飲んだんですよね。つまり計15本ね。あと間食酵素なし。
別に辛くはなかったんですけど、今回ゆきのさんのオススメのやり方で摂取したところ、すんっごく快適でした!
胃腸はとことん軽くなっていくのに、反してどんどん身体に栄養が満ち足りていく感覚で、寂しさがなかったです。

第一の変化:開始を祝うかのような快便

◼︎午後13時頃
素晴らしい質のお通じがきました。
ファスティングスタートおめでとう!!と言われているような気がして、すかさずとりんさんに報告をしてしまいました(大迷惑)
前日の19時から食事をとっていないので、もうけっこう空腹時間ができているんですよね。
そのおかげかな。

第二の変化:ちょっちの頭痛と眠気

◼︎午後16時頃
ずつうまでいかない「ず」ぐらいの痛みがきました。
あと眠気。
私は、ここで2時間弱仮眠しました。

第三の変化:アベンジャーズエンドゲームが面白すぎる

◼︎午後20時頃
アベンジャーズエンドゲームを観たのですが、元から面白すぎるので別に変化ではないですね。
ほんっっっとに面白いですよね。あー面白い。
で、すごい泣きました。やっぱり悲しい!!!
悲しいことが2つあるんですけど、そのうちの1つがどうしても受け入れられない。
あんな見ず知らずの変なやつしかいない星にたった一人で亡骸として残ってるなんてかわいそうすぎる。
うぉーーーん!!

第四の変化:お腹がぺたんとして柔らかい

◼︎午後23時頃
おぉ、すでにお腹がぺたんとしてる。
というか、柔らかっ!
鉄板でも入ってた?今まで。
いやー、こんなに張りがあったとは…。
腸疲労があると、お腹が硬くなることがあるみたいなので(私は便秘ではありません)、腸がリラックスし始めてくれたんでしょうか。
腸、ゴメンネー。

ファスティング2日目

さぁさぁここからが本編中の本編だよ!
寄ってらっしゃい見てらっしゃい!!

第五の変化:ストレッチポールをした時の感触が違う

◼︎午前9時頃
私は毎朝習慣としてストレッチポールに乗るのですが、ファスティング2日目の朝のストレッチポールは明らかにいつもと違いました。
肩甲骨周りや腕の付け根や背中に、お馴染みの「あいつ」がいない…。
毎日PC作業で座っている時間が超絶長いので、追っ払っても追っ払っても発生するコリや硬さ。
ストレッチポールはそれをリセットするのに天才的にいいアイテムなんですが、言ってもやっぱり乗る度に「あーコリとれてるぅーー」という感覚は常にあるわけです。
その「とれてるぅーー」でおなじみのあいつが、限りなくいない。
肩甲骨にぺったりすんっとストレッチポールが接地しているんです。
いつもあいつ越しだったんで、初のご対面です。
肩甲骨だって「ええ?」ってちょっと戸惑っていました。
ポールに直で顔合わすなら先に言っておいてよって。
すまん!! 油断してたよ!! ファスティングがこんな仕掛け方してくるなんてさ!!

第六の変化:臭いオナラが出る

◼︎午後14時
あのー。
普通に書くの嫌なんですけど。
ヒツコス名義でお会いしている大人の方達だってけっこういるのに、本当に嫌。
オナラはいいけどさ。臭いオナラはちょっと…さすがの私でもここまで赤裸々にすることはできないなぁ。やめていいですか?

臭いオナラが出たんです!
びっくりしたので、時間を見てすぐ記録しました。
そのあとに、ゆきのさんに報告しました(大迷惑)

臭いオナラは午後14時の一度きりだったんですが、オナラ自体は1日目より2日目の方が活動が見られました。
1日目のオナラってどうだったかなー?
この時のオナラが強烈すぎて、それまでのオナラの印象が消えてしまったのかもしれません。

第七の変化:アベンジャーズインフィニティウォーがなぜか観れない

◼︎午後16時頃
これは明らかな変化でしょう…!インフィニティウォーが観れないなんて!!
エンドゲームを観て、やっぱりアベンジャーズ最高〜!となり、インフィニティウォーを観たんですが…
ん〜なんか…やたら強い。
激しい。
それこそがアベンジャーズの醍醐味なんですけど、この時は観ていてどうもすっごく疲れてきて、開始20分ぐらいでストップしました。
外出はしてないにせよ、アベンジャーズ鑑賞はファスティング中の私にとって視覚聴覚的に強かったのでしょう。マッドマックスだったら30秒でストップしていたかもしれません。

現代人は食べ過ぎ同様に、娯楽や刺激が溢れているため、ドーパミンとアドレナリンの働きに傾きすぎていると言われていますよね。中間が圧倒的に足りないんですって。
ファスティングをきっちりやると消化活動だけではなく、ドーパミンとアドレナリンも休ませることになるんですよね。よくできてる。
1日目は大丈夫だったのに2日目でこのように変わるとは面白いです。

第八の変化:ちょっちの頭痛と眠気

◼︎午後18時頃
また「ず」ぐらいの痛みと眠気がきました。
ん〜、この痛みは

◯頭痛:普段の塩分摂取過剰⇨少量の天然をとる

これですかねぇ〜?
比較的自炊が多いので、そこまでとりすぎではないと思うんですけど、糖質よりは意識していないしまぁ普通にとっているという生活です。
調味料として使う塩は、もちろん「食塩」ではなくちゃんとした「塩」ですが。
ここで天然塩を少しだけ舐めて寝ることにしました。
ハイソでシャレオツな塩しかなかったので、まごはやさしいに怒られるかもなぁと思いつつ舐めました。

第九の変化:身体の肌がしっとりつるっつるすべすべ

◼︎午後22時頃
お風呂に入って身体を洗おうとしてびっくり。
肌がしっとりつるっつるのすべすべ!
まるでシルク手袋を使った時の肌のようでした。※この期間は使用していません
シルク手袋もさすることで血行を促し老廃物を流しやすくする効果があるのですが、ファスティングは中からゴゴゴゴとそのアプローチをしているわけです。強い。

第十の変化:背中・腰周りがやわやわのうっすうす

同じくお風呂で感じた変化です。
背中がうすーーーーい!!!
そしてやわーーーーー!!!
背中って本来こうだよねっていう余計な装飾の無さ。見たことないラインが色々出てる。
腰回りのお肉もめちゃやわ。
私、身体の中で特に腰回りのお肉が硬くなりがちだったんですよね。で、腰回りのお肉だけが冷たいことが多かったんです。なんとかせにゃなぁと思っていた箇所だったんですが、ファスティングでやわやわになりました!
ボリュームも減っています。

第十一の変化:うでの可動域がぐるんぐるん

どんどん擬音に頼り出していますが、これもお風呂で身体を洗う時に気付いたんです。
腕がすんごい後ろに回る。めちゃくちゃ洗いやすい。
片方の手を背中側から反対側の腰に持っていってぐるっと回すと、前のあばらまで楽に触れるの!(つたわれ〜)
肩甲骨のあいつがいないから?
手を色々背中の方に動かしてみたけど、全然腕の付け根がつっぱらない!!
うそでしょ!!
あいつのいない世界ってこんななの!?
ぜったいに戻ってこないでほしい!!!

ファスティング終章:回復食をとる

ついに回復食ターイムです!
回復食一発目は、固形物NGでお願いしますね。
おかゆも米の粒がなんだかんだあるので、3食目あたりからがいいと思います。
私は今回、回復食に関してはチートをしてしまいました。
どういうチートかといいますと…


白い粉

雪音さんから秘密の回復粉をいただいてしまいました。
まだ試作品ということで、詳細は語れないのですが、ファスティング歴の長いゆきのさんが「回復食のわずらわしさをクリアにして最大限の効果を出して欲しい」ということで手がけてらっしゃる真っ最中のものです。

いや〜本当に楽だったぁ。
楽だし美味しいし、勝ち確美容にさらに真っしぐら。
絶対に絶対に絶対に商品化して欲しいです。

回復粉をいただけると思ってなかったので、最初に予定していた1発目用回復食はこちらです。
コジマ 有機・玄米クリーム 200g 
おかゆより優しく離乳食などにも向いている玄米クリーム。
どぅるっどぅるっです。回復食はレトルトが楽でいいと思います!

回復食:1日目

朝:回復粉をお湯で溶かしたもの
昼:回復粉と味噌少しをお湯で溶かして味噌スープにしたもの
夕:回復粉とコンスープの粉半分とお湯で溶かしてコーンスープ風にしたもの

第十二の変化:体重が1.8キロ減

◼︎午前11時頃
ファスティング中は体重を測ってなかったので、2日ぶりに測りました。
体重は1.8キロ落ちていました。
この辺は「体重はそりゃ落ちるだろ」という結果ではありますので、数字以上に言及することはなし。

第十三の変化:肩が柔らかく薄くなる

◼︎午後12時頃
肩にも「あいつ」がいない。
自分史上一番の柔らかさ。
いやいや、整体行ったとか鍼に行ったとかじゃないんだよ?
酵素ファスティングしてただけよ?
ストレッチポールには乗ってたけど、その他のストレッチというほどのストレッチはしてないし。
こんな美味しい話ある?
我ながら、にわかには信じられない…。

回復食2日目

朝:回復粉をお湯で溶かしたもの
昼:回復粉と味噌少しをお湯で溶かして味噌スープにしたもの
夕:回復粉をお湯で溶かして固めて練りゴマとキビ蜜をかけたもの

第十四の変化:顔のラインが出て鼻が痩せる

◼︎午後11時頃
鏡を見て、顔も小さくなったしあご周りのラインが出たな〜と思って、ふと気づく。
鼻すごい痩せてる。
顔が太ったら鼻も太る、顔が痩せたら鼻も痩せることは、皆さんもご存知か経験があると思います。

にしてもよ。
にしても鼻がシャープになってるんだが。

鼻については言わせてください。
私、整形するとしたら鼻、と思って生きているんです。
しないんだけど、たぶんしないんだけど、そう思って生きています。
つまりデカイってことなんですが、さらにむくみやすくて(というかデカイからちょっとむくんだだけで目立つんだと思いますが)、仕事が忙しく疲れがたまって血行が悪くなったりすると、ますますデカくなるんですよ。
身体に鞭を打ちボロボロになりながらようやく一息ついて、鏡を見た時「鼻デカ」と低い声で呟かざるを得なかった切ない瞬間が何度もありました。
だから普段から、流すケアはすごくしてるんですね。
そばギアのデンキバリブラシとフェイスポインターもそうだし、もちろん頭皮からも流なさきゃなので、レディーバードのシャンプーブラシを使ったり。
そうすると、それぞれもんのすごく優秀なのでリセットはできるし、ちゃんと使えば少しづつ着実に前進はできるんですけど、今回はリセットからの飛び級しすぎ!!!!
小鼻に脂肪溶解注射を打ったことあるんですけど(あ、整形か)その時よりも断然目に見えてスリム化できてる!!!

ノーズシャドウが最高にうまくいった時みたいなんです。

いや、言ったってデカイですよ。だから小さくしたいんだし。
でも、このノーズシャドウが最高にうまくいった時みたいな鼻がデフォルトでいられるなら、全然いい!!!
俄然いい!!!鼻痩せのFA!!!

第十五の変化:鼻が柔らかくなる

◼︎午後0時頃
インスタライブをしていた時のことです。
「とにかく身体から硬さがとれてどこもかしこもシルエットスッキリなんだけど。鼻もすごい痩せてさ〜」という話をしながら、鼻を触った時。
え?
鼻が柔らかい。
なにこれ。
鼻をつまんだ時の感触が、ふにふに。
つまんで左右にぐにぐにするとふにふに。小鼻もふにふに。
骨がそうなっているわけではないですから、骨の周りの限りなく余分なものが全流れしたんでしょうか。
ふにふにって書くと、鼻がぺしゃっとなるってことこなの?って思われるかもしれませんが、むしろ逆。
先述したように、ノーズシャドウがうまくいった時の鼻みたいなんですよ。
鼻が柔らかいんだけど!!!って一人で大騒ぎ。

第十六の変化:顔中やわやわでフェイスポインターがまったく痛くなくなる

どういうこと?どういうこと?
身体も顔も血管も流れると柔らかくなるし、溜まると硬くなるのも知っている。
でも鼻までこんなにやわやわになるの?と騒ぎつつ、「もしかしたらここまで柔らかいとフェイスポインター痛くないのかな?」とライブをしながら、鼻の脇にポスポスしてみたんです。

奇跡が起きたと思いました。

痛くないんです。
ズッボズボやっても、まったく痛くない。

間違いなくめちゃくちゃ痛かったんです。
要は肩こりと一緒で、こって硬くなっている場所ほど痛いんですね。
フェイスポインターを持っている方なら分かると思うんですが、小鼻の脇って特に痛い場所なんですよ。

実は、ファスティングを行うほんの少し前に、フェイスポインターの開発者の方がいらっしゃるサロンで施術を受けつつ使い方を教えていただく機会があったんです。
むっちゃ痛かったしまだまだ硬かったんですよ。
つい最近のことですよ。
それなのに、顔のどこに高速ポスポスしても無痛。
耳下腺も顔側頭部もまったくいたくない。もはや怪奇現象ですよ。

鳥肌がたつぐらい感激しました。

第十七の変化:頭の中のスッキリさがすごごごごい

◼︎深夜
身体にばかり目を向けていましたが、頭に関しては、回復食2日目から頭が一気にググググンっと冴えまくっていくのが分かりました。
曲がりなりにもこうしてアウトプットをする作業を一定のペースで行っているので、頭が回ってる回ってない時の差は、自分でよく分かるんですよね。
この状態が定着してくれれば…(切実!!!)

あともうたくさん

もう一気に書きます。

◯口角ぐいっと上がる
◯首のラインがしっかり出る
◯回復食2日目から食べた後に身体がちょっと熱い(燃焼している感じ)
◯さらに0.2kg落ちる
◯頭のハチのカクがなくなってポインターをしても痛くない

通常食に戻る

こうして、トータル6日間のファスティングが終わりました。お疲れ様でした。
通常食に戻りますので、サプリとカフェインは解禁です。
とは言え、胃は相当小さくなっていて味覚は敏感になっていますから、いつもの量をいつものように食べては、また負担をかけますし意味がありません。
量、味、素材と全体的に控えめに慣らして、ファスティング以前の食生活が相当乱れていたとしたなら、できる範囲で整えていくのがいいと思います。

第十八の変化:リポCがめちゃくちゃしょっぱい

サプリ解禁ということで、私は早速大好きなリポCを飲んだのですが、めちゃくちゃしょっぱくてびっくりしました。
いや、リポCってちょっとしょっぱい味がするんですが、しょっぱーー!!!ってなるほどしょっぱかったことがないので、ここまで味に敏感になっていることに改めてファスティングの威力を感じました。

第十九の変化:牛乳がちょっときもちわるい

まさかすぎる変化。
1年間400杯ぐらい飲んでいるスタバのカフェミスト。
ファスティング明けたら飲むぞー!と思っていたものなのに、牛乳の味がちょっときもちわるい。牛乳抜きのカフェミスト(つまりコーヒー)が飲みたい。
前回のファスティングの後は平気でガンガン飲んでたんですけど、牛乳が苦手な人ってこういう感覚なのかな?と初めて分かったような。
お酒タバコはやらない市販のお菓子や出来合いのものはほとんど食べない私の、唯一の嗜好品としてスタバのカフェミストは許可していたものなのですが、もしかしたらもしかしたらもしかしたら卒業するかも…。
味的にコーヒーは相変わらず好きだーと思いました。

ファスティング後初のワークアウト

ファスティング後、初めてのジムに行ってきました。
とりんさんが1日ファスティング後のトレーニングは集中力がすごくて、トレーナーにも褒められたと言っていたので、私はどんな感じかなぁと思って臨みました。

第二十の変化:ストレッチの時から可動域がぐるんぐるん

ストレッチするなり「ちがーーーーーーう!!!!!!」と叫んでしまいました。
首、肩、腕、肩甲骨がぐるんぐるんになってるので、当然といえば当然なんですが、やはり今までいかないとこまでぐいんって伸びる。痛きもちいいといより、きもちいい。
え、どこまで伸びるんだろう?とトレーナーと一緒に柔軟度チェック。

いきなりこのポーズができてしまいました。

今ファスティング何度目の、こんなことある?

ファスティングして、後ろで合掌ポーズができるようになったとかわけわかめすぎる!!
聞いたことないよ!!

言っときますが、私はこういうヨガ的柔軟性はまったく持ち合わせておらず、できた試しがないです。
しかもこれ、イギギギってなりながらこのポーズをとってるわけではなく、痛みもなくスっと余裕をもってできています。

トレーナーが「僕もこれはできません」と言っていました。
トレーナーに初めて勝った!!!!

第二十一の変化:トレーニング中の集中力とスタミナがもつ

とりんさんの言っていたとおり、めちゃくちゃ調子良かったです。
大嫌いなロープトレーニングも、すごく大嫌いですができましたし、インターバルがいつもより短くて大丈夫でした。
文句も少なかったので、トレーナーは毎回ファスティングしてこいやって思ってるかもしれませんね。

第二十二の変化:終わってからの回復が早い

いつもワークアウトが終わってからは、着替えた後にコーヒーを1杯いただいてから(コーヒーサービスつきなんです)帰るんですが、その時は半目になってるぐらい疲れてるし眠いんですけど、この日は目パチッ。
ただ、もうコーヒーは解禁になってるから飲むこと自体はいいんですが、めっちゃくちゃ濃くて2口でギブアップ。
「すみません、ちょっとファスティング後だからかコーヒーが強くて…」と言ったら、「あ、エスプレッソ2ショット分淹れてました。濃いですよね」と言われて、なにがなんだか分からなくなりましたが、とりあえずすっごく濃く感じました。

第二十三の変化:身体の肌がパーンと発光

ほとんど外出していないですし、もともと焼けてはいないですが、ジムのスタジオの大きい鏡で見た時に、身体の肌の存在感を放っているというか、なんか増してる。パーン!って感じ。

明け方にベッドで寝ながらフラッシュで撮った写真なのですが、ニュアンスがわかりますでしょうか。手首の関節のラインがくっきりキレイに出ているのも嬉しいー。

23個の変化!2日ファスティングの所感まとめ

さてさて、ここまで、長々としたレポをお読みいただきありがとうございました。
昨年のファスティングよりも、全てにおいて上回る体験となりました。
記してきた通り、変化はたくさんあったのですが、端的にまとめるとこういうことかと思います。

アホほど流れた


※体内のイメージです

これに尽きます。

ラインがキレイに出てシュッとしたことを、「痩せた」と捉えるのか「流れた」と捉えるのかなんですけど、ある意味どっちでもあるのでどっちでもいいと思うんです(なんだよそれ)。
しかし、私は、今回のファスティングに関しては「溜まっていたものが流れた」という感覚が優勢です。
ボリュームが減っただけなら痩せたと思ったのかもしれないですけど、全ての箇所に顕著にやわらかさが出ましたからね。

ちなみにトイレ(小)に関しては、じゃんじゃんじゃかじゃか出たというわけでもないんですよね。
もちろんお水を飲んでいる分は出ましたけど、特段に近かったというわけではないです。
(大)は、ファスティング1日目のみで、固形物をとってませんので回復食の2日間も出ておりません。通常食2日目で出ました。

費用に関して

2日ファスティングだと、50個入りの最強酵素で、準備食から回復食までちょうどいい感じにフィニッシュできます。
実質、6日間で19500円という費用になります。+お水と回復食代。
決してお安くはないですが、断食道場に行くよりお安く、内容も結果もはるかにいいです。
断食道場では、こんな原液の酵素がドドンと出てきませんからね! うっすいあっまいやつで飢餓感がけっこうエグかったんです。

くわえて、私が「こりゃ毎月やるっきゃねーな」と思ったのは、私にすると、まさかの小顔矯正代や整体代や鍼代なんかも兼ねている、兼ね過ぎている結果が見えたからです。
何回かを凝縮してファスティング代に回せば全然いけます。
で、ジムでのトレーニングとの相性が最高にいい!
可動域が狭く集中力が低いまま、頻度だけあげてトレーニングするより、最大のコンディションで一回をきちっとこなした方が効果は出るに決まっている。トレーニング翌日の気分の良さも格別です。

このボーナスステージをどう維持するか

できなかった背中での合掌ができるようになったり、痛かったポインターが痛くなくなったり、今、完全にボーナスステージなんですよね。
重要なのは、ボーナスステージをボーナスで終わらせないことです。

私がこれまでやってきたケア、ジャンル問わず全てに共通する法則はこれ。

①結果の定着までコンスタントに同じプロセスを続ける
②定着したら頻度を減らしていく
③定着したものをさらに前進させたいならばまた頻度をあげる、もしくは違うアプローチを加える

例えば、私は食生活を変えて筋トレを始めてから、15年以上35度台だった体温が、36度5分前後に上がったのですが、かれこれ6年以上保っています。最初の1年間はかなりコンスタントに筋トレをしていました。
今ではサボったりゆるむ時も全然ありますが、基本的には自分に合う食生活と筋トレは続けているからだと思います。
大好きな炭酸ガスパックもそうです。
1回でも調子が良くなりますが、連続でガガガッとやることで底上げしきってしまえば、あとは回数を減らして使用することでもその状態を維持できます。

ということで、私は、定着(あわよくばもっと前進)のため、できる限りしばらく月1でファスティングを続けたいと思っています。
同時に、私の身体の管理の全てをファスティング1本のみには頼ってはいられません。
ファスティングで「相殺する部分」はなるべく減らしていきたいと思っています。
今は相殺しているところが多くあるはずですが、そこの割合が減れば、定着と前進するスピードが早まるはずです。
相殺できれば十分という考え方もあると思いますが、今は「どこまでいけるかいってみたい」という好奇心と欲望が強いので、気が済むまでやろうと思います。

今後は腹7分目にして空腹時間を作る・塩分を控える

まずは、これからは、普段の食生活は腹8分目でなく7分目にして空腹時間を確保しようと思います。
これに関しては、ファスティングをやらなくても心がけていこうと思っていたことです。
なんてたって在宅ワークの中年なんでね。

私は、ありがたいことに、ここ何年かすこぶる元気で、アトピーもなく貧血もなくPMSも少なく生理不順もなく低血糖もなく偏頭痛もなく、何かの治療で進行形で病院にお世話になっている状態ではないので、私にとっての医療はもっぱら予防医療のことになりつつあります。日本の生活習慣病と、それの医療費の割合についてけっこう真剣に考えています。

だから、最近の予防医療の研究と(って前からされていますが、一般にポップに浸透し始めたこと)空腹ブームはけっこう嬉しい。
トリッキーなことじゃなくて、もっとラフに健康の知恵として取り入れていけたらいいなーと思っております。

私のオススメの本を置いておきまーす。
ファスティング中に読むのもオツですよ。

◯ミトコンドリア不老術 | 日置 正人

◯LIFESPAN(ライフスパン): 老いなき世界

◯「空腹」こそ最強のクスリ

あとは、塩分ですね!
これだけどどすこ流れて身体が柔らかくなったということは、塩分による浮腫みを相当抱えてたとしか思えない。
出た反応も頭痛と眠気だけだったので、次は頭痛が出ないようにしておきたいなーと思います。

実は、ファスティング後にひとつ会食があって気付いたんですが、「外食ってしょっぱくない」んですよね。
リポCすらしょっぱく感じる今の私が、外食だと全然しょっぱくない。めちゃくちゃ美味しかったんです。
人間って外に出ると視覚や聴覚だけでなく、味覚も刺激を呑み込むモードになるんだと思います。外でしょっぺーしょっぺー!言ってたら生きていけないですもんね。

PFCバランス的に良いメニューばかりを選んで1ヶ月ほど外食を続けた知人がいるのですが、それでもだんだんむくんできて体重も増えてきて肌の色がくすんできたと話していたことがあるんです。自炊にしたらスッと戻ったそうです。
外食ってやっぱり健康志向のお店でも味がしっかしてるんですよねー。

お肌ピッカピカのリョンさんが愛する「マグマ」だと1日分一気にできますし、マグマを腹7分目バージョンで作って食べていけばすっごく良さそう。
外食では思い切り楽しんで、自宅では空腹と塩分を意識していきたいと思います!

次回は3日ファスティングレポをお届け

来月のファスティングではどんな変化があるかな、とワクワクしつつ、私の2日ファスティングレポは以上となります。次回は3日ファスティングのレポで!
また、さらに詳しく精度の高い情報をお届けしたいので、ファスティング実践歴の長い雪音さんに地上に降りてきていただき、インタビューで色々お聞きする企画も考えております。
お楽しみに!